企業理念

ごあいさつ

目の前のお客様の悩みを1つでも多く解決して、より多くの幸せを創り出したいとの思いから「ビジネス×デザイン×教育」を軸に、1999年、デザインとパソコン教室&パソコン販売の個人会社としてスタートしました。そして18年後の現在、デザインだけではなく、起業スクール、コンサルティングなど、多くのビジネス支援を展開しています。

今やデザインとコンサルティングをする会社は、めずらしくはなくなりましたが、中小企業、個人事業主の問題の現場の中で培ってきた解決のノウハウを生かし、コンサルティングの品質を高め、お客様により一層、喜んで頂ける企業作りに取り組んでいます。

大切なことは、世界視点で高い視点を持つことと、世の中の変化や市場機会を見極めて、その変化や市場機会に対応した戦略をとることと考えています。クールアンドクレイジーは、単なるデザインやコンサルティングといった簡易的な問題解決にこだわらず、ありとあらゆる方法で長期的に、お客様の可能性の拡大を目指して進めて行きます。また、この国内で培ったノウハウをもとに、アジアを中心とした海外展開も進めていきたいと考えています。

経営者の幸せと成功を世界へ、パートナーの皆様とご一緒に広めていき、「子どもの貧困・教育格差をなくすために、「ビジネス×デザイン×教育」で、女性の理想のはたらき方を提供する」ことが私たちのミッションです。

株式会社クール・アンド・クレイジー
代表取締役 西尾 順


【ミッション(理念)】フロンティアスピリット

子どもの貧困・教育格差をなくすために、
「ビジネス×デザイン×教育」で、女性の理想のはたらき方を提供する

【バリュー(価値)】

・ふわふわしたイメージの具体化とデザイン力
・抽象的から具体的に全体をまとめるリサーチと分析力
・新しい価値を創り出すアイデアと企画力
・疑問を感じていることの見直しとコーチング
・費用対効果の高いアクションプランの提案
・ゴールまでの戦略・戦術・優先順位の提案
・1社では解決できないことを他社と協力して解決するマッチング・コラボ

【プロミス(約束)】
・日本のデザイン教育を世界に広げて、ビジネスで活躍できるデザイナーを育てる
・これまでの女性のはたらき方を変えて、世界のどこでも仕事ができるようにする
・目の前にいる経営者・起業家に勇気を与えるコンサルティング・コーチングをする

社名に込めた想い

デザインやビジネスは<お客さんや人のためにならないといけない>そして<人を楽しませる物ではないといけない>この2つの信念のもと、「クール=かっこいい、使いやすい、分かりやすい、普通によい」と「クレイジー=オシャレ、斬新、インパクトがある、普通と違う」という違ったものを組み合わせて、新しい物を創り出す「クロスオーバー」という意味合いを込めて、会社名を「クール・アンド・クレイジー」としました。はじめはデザインを一番の解決方法としてきましたが、現在は、デザインにこだわらず、解決する方法の1つとして悩んでいる経営者とともにありとあらゆる方法を模索して行きたいと考えています。